TOP>安全・安心への取り組み

信州市田酪農のおはなし

安全・安心への取り組み

いちだ牛乳・ヨーグルトは地元で生産される生乳のみを使用しています。大量生産はできませんので、大きな流通にはのせず、ひとりひとりのお客様に直接お届けできる通販スタイルを大切にして販売しています。信州市田酪農の安全・安心への取り組みをご覧下さい。

信州市田酪農の製品

質のよい新鮮な原材料

酪農家の工場だからこそ、地元で生産される生乳のみを使って製品が作られます。消費者に直結しているため、酪農家も原料となる生乳の衛生に最大の注意が払われます。 原料の新鮮さが違います。

消費者・生産者の顔の見える牛乳・乳製品

地元生乳100%品酪農家は消費者に美味しいと言われた時、本当に牛を飼っていてよかったと思うといいます。ところが牛乳・乳製品の消費構造はだれが生産をしたものか判らない仕組となっています。生産者と消費者の顔の見える関係ができてこそ、もっと美味しい牛乳を飲むことができると思いますし消費も伸びてゆくと思われます。

このページの最初へ▲

安心して飲めるヨーグルト!

添加物を使わない

市販されている多くのヨーグルトは酸味料や甘味料の添加によって甘さや酸味が決められています。いちだヨーグルトは、丹念な発酵により酸度が決められ、安定剤や酸味料などの添加物は使いません。

地元生乳100%品

地元の酪農家が搾った牛乳のみを使用。

酪農家の工場だからこそ、この地帯で生産される生乳のうちからもっとも質のよいものを使って製品が作られます。消費者に直結しているため、酪農家も原乳衛生に最大の注意が払われます。

数億の乳酸菌が生きています。

飲むヨーグルト1价罎乳酸菌は、通常製品の数倍の平均で5億、多いもので8億生きています。
乳酸菌は人間の体内で有用な働さをするものでビフィズス菌、アシドフィルス菌、フェカーリス菌などの善玉菌が良く知られています。腸内を善玉菌が多い状態に保つことが健康で長生さをするために必要です。

定期購入・ギフトのおすすめ

いちだヨーグルトを定期購入でお求めになれます。

定期購入とは月一回以上、年間で定期的に購入頂くシステムです。このシステムを利用いただきますと送料を当社で負担させて頂きます。ご依頼されたお宅にお届けしますので、ご自宅はもちろん離れてお暮らしのご家族にもいつもの味をお楽しみ頂けます。お世話になった皆様への贈り物としてもお使いください。

 

このページの最初へ▲

いちだヨーグルト

  1. いちだヨーグルト 新鮮な牛乳を100%使って丹念に作る。
  2. 酸味料、安定剤、香料などの添加物を使っていない。
  3. 乳酸菌が1cc中通常の数十倍、5億から8億含まれている。

このページの最初へ▲

いちだ牛乳

  1. 地元の酪農家が絞った生乳のみを使用しています。
  2. 低温殺菌で牛乳本来の味と栄養が生かされている。
  3. 紙パックなどの容器のにおいが移らないと人気の「びん牛乳」もあります!

牛乳と一口にいっても様々

  1. 牛乳:牛から搾られた生乳のみを便用したもの。他のものを混入してはいけない。
  2. 脱脂乳:生乳から脂肪分を除いたもの。
  3. 加工乳:生乳の他に脱脂粉乳、バターなど乳製品を加えたもの。
  4. 乳飲料:生乳、乳製品を主な原料としてそれ以外の原料を混ぜたもの。

加熱温度で牛乳は変わる

牛乳は加熱温度よって蛋白質の変性がおこり、特に100度以上の超高温殺菌では、著しく風味が変化します。また栄養の損失も進むといわれてます。牛乳への加熱温度は低い方が望ましいのです。

牛乳日本では牛乳を大量に短時間で生産することが大手メーカーを中心に追及され「120度2秒〜5秒」殺菌が大半になってしまいましたが、本場である欧米から見ると「特異」なことと受け止められているようです。長年に渡って大半の牛乳が超高温殺菌という状態が続いているため、消費者の嗜好も超高温殺菌牛乳に慣らされてしまったという側面もあります。

信州市田酪農の地元、長野県高森町では、昭和30年代に酪農家の牛乳を給食センターで沸かして生徒に飲ませたという歴史があります。あの味をぜひ地域の味としたいと思います。

加熱による牛乳への影響を少なくし、牛乳本来の味と栄養を大切にするため、低温長時間殺菌法、65度30分間の殺菌としました。

殺菌時間と温度

超高温殺菌法 120度2秒
高温短時間殺菌法 80度15分 72度15秒
低温長時間殺菌法 65度30分

牛乳には季節がある

本来牛乳は子牛を育てるものです。そこで、冬は寒さに子牛が耐えてゆくために脂肪が濃くなっていきますし、夏は飲みやすくサラツとしてきます。それが本来の牛乳の味なのです。本来の味は低温殺菌であること、原料となる生乳が新鮮であること、原料の生乳になるべく手が加えられていないことなどが条件です。

このページの最初へ▲

低温殺菌の重要性

いちだ牛乳は低温殺菌

いちだ牛乳は低温殺菌

殺菌温度の影響

低温殺菌は時間がかかり、大量生産できませんが、本来の牛乳に一番近い牛乳を目指しています。低温殺菌は時間がかかり、大量生産できませんが、本来の牛乳に一番近い牛乳を目指しています。

このページの最初へ▲

このページの最初へ▲

<< ヨーグルト通販「信州市田酪農」のトップページ

マイアカウント

ショッピングカートを見る

ポイントプレゼント

贈って喜ばれるギフト

牛乳・ヨーグルトの産直定期便

人気ランキング
商品のご説明

飲むヨーグルト「いちだヨーグルト」について

食べるヨーグルト「牛飼いの里」について

低温殺菌牛乳「牛飼いの里」について

商品一覧

携帯電話でもご利用いただけます

信州市田酪農

ふるさと納税さとふるでもらえるいちだヨーグルト

ヨーグルト通販「信州市田酪農」は地元長野県産の牛乳のみを使用。味が違います!